現代アート企画画廊 更新日 2019.5.25



開廊時間 12:00~19:00
木曜休廊

TEL 0422-47-5241

休廊日、時間は変更することがあります。
 各展示欄をご確認ください。


JR中央線三鷹駅南口の中央通りを南へ5分ほど歩くと「ぎゃらりー由芽」はあります。
1993年1月にオープンした質の高い現代美術を気楽に鑑賞していただける
三鷹では数少ない
画廊です。
現在、国内・外で活躍中の作家の作品を展示・販売しております。
気さくな街の画廊「ぎゃらりー由芽」は、
お買い物の行き帰りにちょっと立ち寄っていただきたい、そんなスペースです。
お洒落をする・ご馳走を食べる…そんな気分で芸術鑑賞をしてみませんか?
作品はお求めやすい価格でご提供いたしております。

お部屋のインテリアやプレゼントにもいかがでしょう。ぜひお立ち寄りください。


●  ●  ●

締め切り迫る!

参加作品大募集

「ゆめのなかの堀尾貞治」展

会期:2019年7月13日(土)~28日(日)
毎年一回神戸からやってきては
楽しい展示とパフォーマンスをみせてくださった堀尾貞治さん。
でも…堀尾さんは昨年11月3日、突然、雲の上に旅立っていってしまいました。

そこで今年は、堀尾さんと堀尾作品を愛する皆さまから募集したオマージュ作品と
堀尾貞治オリジナル作品とを画廊いっぱい、にぎやかに展示しようと思います。


詳細は
こちらをご覧ください

 

●  ●  ●

後藤 充 展 REVERSE-PERSPECTIVE (逆転-遠近)

2019年5月11日(土) ~ 5月26日(日)

12:00~19:00 木曜休廊  最終日は17:00まで

以前ACTUAL SIZEという作品を作った。
その時思っていたことを考え直すとそれは
PERSEPECTIVEではないかと思えてきた。
以前は近くにいた親だが今は私とは二度と会えない遠いところにいる。
20代の最初の個展のときは
DISTANCEを用いたが、これも大きさや距離が関係してくる。
私の最大の問題は色なのだが、大きさや距離のようなものの手助けがないと
色問題にはたどり着けないような気がしている。
表現方法:紙やキャンバスに顔料など

展示内容: SMからF10程度の作品を20点前後

PERSEPECTIVE 26 420×297mm 2019 紙に顔彩    

●  ●  ●
展示風景はこちら

これからの展示はこちら






取り扱い作家と作品
お問い合わせ、アクセス
欲しい作品に出会ったら「Dream倶楽部」  リンク集   ENGLISH
ぎゃらりー由芽のつづき 展示予定   ご利用案内



〒181-0013 東京都三鷹市下連雀4-15-2-101
TEL&FAX 0422-47-5241
e-mail: g-yume@jcom.zaq.ne.jp


*2015年8月から電子メール&ホームページアドレスが変わりました。登録変更をお願いします。

このサイトの画像・文章の無断使用を禁じます



inserted by FC2 system